RENOVATION

ウォークインクローゼットの収納のコツ

ウォークインクローゼットの収納のコツをご紹介

 

ウォークインクローゼットが機能するためにはきちんと整理する必要があります。
いかにきれいに詰め込むかより、衣類を見つけやすく取り出しやすくするにはどうしたらいいか、ということに重点をおくといいですよ。

 

・利用頻度の高いものを取り出しやすいところに収納する

・ハンガーをかけるときにブラウス、ワイシャツ、ジャケット、スーツ、コートなど同じ種類の衣類をまとめて、左から丈の短い順にかけていく

 

見た目もすっきりするうえ、衣類を探すときも察しがついて便利です。

又、衣類の丈をそろえて収納すると、その下に収納ケースや整理棚をおく空間ができるので、無駄なくスペースを活用できます。

 

 

 

大阪・兵庫でのデザインリフォーム・リノベーションは一度グラデンへご相談ください。大阪、北摂、豊中市、池田市、吹田市、箕面市、高槻市、茨木市、京阪神、宝塚市、川西市、神戸市、西宮市、芦屋市をメインエリアにマンション、戸建てに関わらず柔軟にご対応させて頂きます。

中古マンション、賃貸物件の改装、団地リノベや新築分譲マンションのコーディネートなど、リフォームやリノベーションに関わることでしたら何でもご相談ください。

また、間取り変更が難しいとされる2×4(ツーバイフォー)の施工実績やモールディングを使ったデザインリフォーム・リノベーションもたくさんございます。

詳しくは一度お問い合わせください。

子育て世代やディンクスの方、海外風の暮らしを実現したい方や、趣味をあきらめることなく生活に取り入れたい方、・・・

まずはあなたのお話をお聞かせください。

GLADDEN

2018-08-02 | Posted in RENOVATION