CONSTRUCTION

工事中 ~O邸~

呼吸する壁

漆喰を使った壁は「呼吸する」と言われています。

漆喰の主原料である消石灰から二酸化炭素を吸収することで、石灰石に戻るまでには

100年を超える長い時間がかかると言われています。

時間をかけてゆっくりと呼吸をしながら固まっていくことでお部屋を心地よくしてくれます。

この呼吸がお部屋を快適にしてくれる理由の一つです。

漆喰壁が呼吸をすることで、冬場の「乾燥」や夏場の「湿気」を防ぐ効果が期待できるのも魅力です。

調湿機能に優れた漆喰壁は、年間通じてお部屋の湿度を快適に調整してくれます。

ご自宅で、エアコンなどをつけると結露の発生することもありますが

壁が、湿気を吸い湿度を調節するため、お部屋の結露予防にも繋がりますね。

大阪・兵庫でのデザインリフォーム・リノベーションは一度グラデンへご相談ください。大阪、北摂、豊中市、池田市、吹田市、箕面市、高槻市、茨木市、京阪神、宝塚市、川西市、神戸市、西宮市、芦屋市をメインエリアにマンション、戸建てに関わらず柔軟にご対応させて頂きます。

中古マンション、賃貸物件の改装、団地リノベや新築分譲マンションのコーディネートなど、リフォームやリノベーションに関わることでしたら何でもご相談ください。

また、間取り変更が難しいとされる2×4(ツーバイフォー)の施工実績やモールディングを使ったデザインリフォーム・リノベーションもたくさんございます。

詳しくは一度お問い合わせください。

子育て世代やディンクスの方、海外風の暮らしを実現したい方や、趣味をあきらめることなく生活に取り入れたい方、・・・

まずはあなたのお話をお聞かせください。

GLADDEN

2018-12-13 | Posted in CONSTRUCTION