RENOVATION

室内窓について

 

 

室内窓を設置すると、隣接する部屋から光を取り入れられるようになり、また同様に、風通しの悪い部屋に室内窓を設置した場合も、風の通り道ができて風通しが良くなります。

元々窓がないドアの上や天井などに小さな室内窓を設置するだけで、部屋がより明るくなります。

仕事部屋とリビングの間に室内窓があれば、仕事に集中しながらリビングの家族の様子を

見守ることができます。

 

外に面した窓の場合、劣化を防ぐためにアルミや樹脂などのサッシを用いるのが一般的ですが

室内窓の場合はそのような心配が少ないため、フレームを自由に選べんで楽しむことができます。

特に木製フレームの室内窓は、アンティーク風・レトロ風・北欧風など

インテリアの雰囲気に合わせておしゃれな部屋に変わります。

大阪・兵庫でのデザインリフォーム・リノベーションは一度グラデンへご相談ください。大阪、北摂、豊中市、池田市、吹田市、箕面市、高槻市、茨木市、京阪神、宝塚市、川西市、神戸市、西宮市、芦屋市をメインエリアにマンション、戸建てに関わらず柔軟にご対応させて頂きます。

中古マンション、賃貸物件の改装、団地リノベや新築分譲マンションのコーディネートなど、リフォームやリノベーションに関わることでしたら何でもご相談ください。

また、間取り変更が難しいとされる2×4(ツーバイフォー)の施工実績やモールディングを使ったデザインリフォーム・リノベーションもたくさんございます。

詳しくは一度お問い合わせください。

子育て世代やディンクスの方、海外風の暮らしを実現したい方や、趣味をあきらめることなく生活に取り入れたい方、・・・

まずはあなたのお話をお聞かせください。

GLADDEN

 

2018-12-17 | Posted in RENOVATION