豊中・吹田・箕面でリノベーション・リフォームのことならGLADDEN(グラデン)へお任せください|ツーバイフォー住宅・モールディングー|大阪のリノベーション会社

VOICES

グラデンにてリノベーションをご依頼いただきましたY様がホームパーティーを開催されるとのことで、お邪魔してインタビューをさせていただきました。
これからリノベーションをご検討のお客様に、施主様の生の声を是非ご参考にしていただけたら幸いです。

Q.リノベーションを決めた経緯はなんですか?

それまで賃貸マンションに住んでいたのですが、祖母から建物付きで土地を受け継ぐことになりました。
解体して新築することもできたのですが、祖母が大切に暮らしていた家だったので、残してフルリノベーションすることにしたんです。

Q1. グラデンを選んだ理由はなんですか?

グラデンさんは雑誌に掲載されていた記事を見て知りました。
素材の使い方やモールディングのあしらい方が海外の雰囲気。
私たちも外国に住んでいた経験があるので、当時の暮らしを再現できればと相談することにしたんです。
私たちが叶えたいと思っている空間のイメージがすぐに伝わり、その場で意気投合。
ご提案いただいた間取りも私たちのライフスタイルにぴったりで、迷うことなくお願いすることに決めました。

Q2. グラデンにどんな要望をしましたか?

みんなで寛げる広いリビングに大きなテーブルが置けるダイニング、2~3人で作業しても余裕があるキッチンなど、友人を大勢呼んで食事やお酒が楽しめる開放的な住まいにしたいとお願いしました。
デザインは素材を活かしてカジュアルな雰囲気に。
建具や天井にモールディングをあしらったニューヨークのブルックリンスタイルを希望。
あと、DJブースもどこかにほしいとお話していましたね。

Q3. グラデンからはどんな提案がありましたか?

デザインだけでなく、暮らしも海外をモチーフにしましょうと。
その特徴のひとつが広い土間です。
ゲストを迎えるエントランスであり、DJブースを備えた趣味の空間であり、友人がたくさん集まればリビングの一部としても使えます。
目的を限定せず、曖昧さを残したラフな空間作りをご提案いただきました。
土間を境にパブリックなスペースとプライベートなスペースがはっきりと分かれているのもいいですね。
玄関を入って左がLDKで、右が収納やドライルームを備えたワークスペース。
回遊できる動線になっているので、行き止まりがなく、家のどこへ行くにも最短距離でアクセスでき、家事もしやすいです。

Q4. お気に入りの場所はどこですか?

ダイニング・キッチンまわりのデザインが特に気に入っています。
黒く塗装した木枠の室内窓やモールディングの白い建具、ステンレスと木を組み合わせて作っていただいたグラデンさんオリジナルのキッチンなど、想像していた以上に素敵な雰囲気。
ナラ材の無垢フローリングや漆喰の壁、真鍮のドアノブや陶器の取っ手、スチールのスイッチフレートなど、素材にもこだわっていただき、5年後、10年後の経年変化が楽しみですね。

Q5. 実際に暮らされてみていかがですか?

クリスマスパーティーや子どもたちのバースデーパーティーなど、実際に友人たちとパーティーをすることが増えました。
準備が整うまで、土間を開放したリビングで歓談してもらい、料理が完成したらダイニングに集合。食後は思い思いに寛いで、ゆったりとした時間を楽しんでもらっています。
パブリックとプライベートがしっかりとわかれているので、気兼ねなく人が呼べるのがいいですね。
もちろん家事もはかどりますし、裏動線には収納がたくさんあるのですっきりと暮らせています。

0120-046-193

お電話(通話料無料)でのお問合せはこちら

MAIL FORM

メールフォームからのお問合せはこちら