RENOVATION

本棚

いろいろな本棚をご紹介!

 

インテリアとしての本棚

くつろぎを重視したい人には、本棚は「腰丈」か「胸丈」の高さがおすすめです。

圧迫感がなく、すっきりとした印象のお部屋になります。
床や壁面にあわせた素材を使うことで一体感が生まれました。

 

書斎の壁としての本棚

書斎の壁一弁を本棚で造りました。

本に囲まれていると、集中力が湧いてくるでしょう。

作業しながら資料がすぐ手に取れるので在宅ワークにもおすすめです。

気分転換に趣味の本を手に取り、気付くと読みながら眠ってしまった…

なんてあるかも知れませんね。

 

リビングの壁としての本棚

リビングにあると、ふだんは本を読まない人も、思わず本を手に取ってみたくなる気持ちにさせてくれる本棚になりました。

 

大阪・兵庫でのデザインリフォーム・リノベーションは一度グラデンへご相談ください。大阪、北摂、豊中市、池田市、吹田市、箕面市、高槻市、茨木市、京阪神、宝塚市、川西市、神戸市、西宮市、芦屋市をメインエリアにマンション、戸建てに関わらず柔軟にご対応させて頂きます。

中古マンション、賃貸物件の改装、団地リノベや新築分譲マンションのコーディネートなど、リフォームやリノベーションに関わることでしたら何でもご相談ください。

また、間取り変更が難しいとされる2×4(ツーバイフォー)の施工実績やモールディングを使ったデザインリフォーム・リノベーションもたくさんございます。

詳しくは一度お問い合わせください。

子育て世代やディンクスの方、海外風の暮らしを実現したい方や、趣味をあきらめることなく生活に取り入れたい方、・・・

まずはあなたのお話をお聞かせください。

GLADDEN

2017-04-20 | Posted in RENOVATION