RENOVATION, RENOVATION - OTHER

築100年!?古民家リノベーションについて

こんにちは、グラデンです。

 

今回のブログでは古民家のリノベーションについてご紹介致します(*^^)v

先日、梅田の中崎町の古民家カフェに行き、日本の建造物の良さを改めて感じつことが出来ました!(^^)!

 

 

実はグラデンでは海外風のテイストを提案しているのですが、古民家のリノベーションも行っているんです。

そもそも古民家って何?と思われる方に簡単にご説明致します☝

一般的には、、、

①日本の伝統的な建築工法「木造軸組工法」で建てられている。

②茅葺き・草葺き・瓦葺き・土間・太い柱と梁がある。

③築年数が50年以上たっている。  とこれらにあてはまるものを古民家と呼んでいます。

明確な定義はないのですが日本の文化財登録制度には「50年以上」というのが特に重要なところのようです。

「50年以上」と聞くと「半世紀以上!?凄い!!」となりそうですが、

先日、打ち合わせを行ったお客様…「築100年以上」のお客様がいらっしゃいました!!

新しいものが生まれて、古いものが少なくなってくる中で古い・良いものが大事にされていることに感動しました。

土間の雰囲気なんてどこかでみたような懐かしさがあります☺

引き戸や壁など、一つ一つの部材が味わいがあり、

この味わいがどういった形に変化するのか。

楽しみな物件の一つです(^^)

大阪・兵庫でのデザインリフォーム・リノベーションは一度グラデンへご相談ください。大阪、北摂、豊中市、池田市、吹田市、箕面市、高槻市、茨木市、京阪神、宝塚市、川西市、神戸市、西宮市、芦屋市をメインエリアにマンション、戸建てに関わらず柔軟にご対応させて頂きます。

中古マンション、賃貸物件の改装、団地リノベや新築分譲マンションのコーディネートなど、リフォームやリノベーションに関わることでしたら何でもご相談ください。

また、間取り変更が難しいとされる2×4(ツーバイフォー)の施工実績やモールディングを使ったデザインリフォーム・リノベーションもたくさんございます。

詳しくは一度お問い合わせください。

子育て世代やディンクスの方、海外風の暮らしを実現したい方や、趣味をあきらめることなく生活に取り入れたい方、・・・

まずはあなたのお話をお聞かせください。

GLADDEN

 

2018-05-02 | Posted in RENOVATION, RENOVATION - OTHER