RENOVATION

DIY・自分で作る家について

こんにちは、グラデンです♪

 

今回のブログでは、DIYについてご紹介致します( ..)φ

皆様、DIYという言葉を一度は聞いたことがありますよね、

Do It Yourselfという言葉の略で「自身で行う」という意味で

近年、ご自宅でDIYを行う方が増えてきましたよね。

 

ホームセンターでは日曜大工コーナーは当たり前!!

インターネットショッピングで塗料や工具が手に入ります。

DIY教室や YOUTUBEの動画で簡単に学ぶことも出来ますし、

初心者の方にも扱いやすい商品も豊富ですし最近は流行ですよね。

 

グラデンでも、自身で家造りに関わりたい。という方もいらっしゃり、

ご協力させて頂きました!(^^)!

自身で家造りを行えるということは人生で一度あるかないかの経験。

出来るならやってみたい!!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「簡単!!」「お手軽!!」という言葉が目立ちますが

実はこのDIYというのは本当にすごく手間が掛るものなんです…

一例に漆喰壁のDIYについてお話します!

 

①塗る場所の下地材により、

直接漆喰を塗れないので、下地用の漆喰を用意する必要があります。

ビニールクロスや石膏ボードの上からは直接塗ることが出来ます。

下地によって塗装材の種類も変わります。

 

②塗る面積を調べないといけません。

壁面積は床面積の二倍

天井も塗る場合は床面積の三倍必要です。

㎡や畳数で漆喰は購入できますが、

初心者の方は多めにご購入される方がよいです。

その理由が…下地から黄ばみが染み出してくることがあるので

再度塗り直しを行わないといけないことがある為です。

 

③スケジュールについて

一人で作業を行う場合、6畳のお部屋で壁面だけで2日間…

天井も合わせると3日間…

想像以上に凄く時間も掛るんです。

アクセントで一部分だけなら…と取り組むのなら

出来そうですが、8時間ずっとは厳しいですよね。

 

工具についてはレンタルしているところや

左官セットを一式で販売しているインターネットショップもありますが、

コンセントや電気スィッチに塗装してしまわないように養生が必要だったりします。

 

自分たちで行うのって結構大変なんです…

この大変さが造り出された家への思いも大きくなりますが、

コスト面だけを考えると業者さんに頼んだ方が安かったりしてしまうこともあるんです。

 

グラデンではこういったDIY等のコスト面のお話やフォローアップも行わせて頂いております。

施主様のご意見を聞きながら、プロの観点からアドバイスさせて頂ければと思います(^v^)

 

大阪・兵庫でのデザインリフォーム・リノベーションは一度グラデンへご相談ください。大阪、北摂、豊中市、池田市、吹田市、箕面市、高槻市、茨木市、京阪神、宝塚市、川西市、神戸市、西宮市、芦屋市をメインエリアにマンション、戸建てに関わらず柔軟にご対応させて頂きます。

中古マンション、賃貸物件の改装、団地リノベや新築分譲マンションのコーディネートなど、リフォームやリノベーションに関わることでしたら何でもご相談ください。

また、間取り変更が難しいとされる2×4(ツーバイフォー)の施工実績やモールディングを使ったデザインリフォーム・リノベーションもたくさんございます。

詳しくは一度お問い合わせください。

子育て世代やディンクスの方、海外風の暮らしを実現したい方や、趣味をあきらめることなく生活に取り入れたい方、・・・

まずはあなたのお話をお聞かせください。

GLADDEN

 

2018-06-11 | Posted in RENOVATION