RENOVATION

シャワーブース①

ここ数日暖かい日が続いていたのですが今日はまた冷えますね><

寒い日にはあったかいお風呂にゆっくりと浸かりたくなるものです。

 

しかしながら、一人暮らしの方には特に多いと思うのですが

湯船にお湯を張るのって結構な手間がかかります。

「もうシャワーで済ませよう」となる事もよくある話ですね。

 

 

最近では賃貸用の部屋に、写真のようなユニットバスではなく

シャワーブースを取り入れているところもあり、人気もあるようです。

賃貸ではなんといっても、スペースが省けるのが魅力だと思います。

その分、部屋を広げることも可能ですし、湯船を使う頻度ってない人には本当にありません。

 

賃貸の部屋をそろそろリノベーションしたいという家主様、

シャワーブースを取り入れてみるのはいかがでしょうか^^

 

次回はシャワーブースの利点や使い勝手、問題点などをご紹介します。

 

 

大阪・兵庫でのデザインリフォーム・リノベーションは一度グラデンへご相談ください。大阪、北摂、豊中市、池田市、吹田市、箕面市、高槻市、茨木市、京阪神、宝塚市、川西市、神戸市、西宮市、芦屋市をメインエリアにマンション、戸建てに関わらず柔軟にご対応させて頂きます。

また、間取り変更が難しいとされるツーバイフォーの施工実績やモールディングを使ったリノベーションもたくさんございます。

新築のコーディネートもさせて頂いております。詳しくは一度お問い合わせください。

子育て世代やディンクスの方、海外で経験した暮らしを実現したい方、趣味をあきらめることなく生活に取り入れたい方、・・・

まずはあなたのお話をお聞かせください。

GLADDEN

 

2017-01-31 | Posted in RENOVATION