RENOVATION

またまたタイルについて

こんにちは、グラデンです♪

 

以前、ブログでタイルの形やデザインについてお話ししましたが、

今回はタイルのメリット・デメリットについてお話致します(^v^)

住宅建材の中でフローリングと同じぐらい、皆様親しみやすいものではないでしょうか。

内装や外装として、新築やリフォーム、家造りには必需品ですが

皆様、メリットやデメリットはご存知でしょうか。

メリット

◆性能に合わせて使用すれば劣化しない

◆経年劣化がしにくいのでメンテナンスが不要

◆フローリングと違い堅いので、物を落とした際に床が凹まない

◆吸水率が低いので、水シミや汚れが付きにくい

◆夏場涼しい

デメリット

◆物を落とした時に、落下したものが傷ついてしまう

◆目地についた汚れが簡単に取りにくい

◆冬は寒い

◆フローリングに比べて費用が掛る

◆家族に幼児や年配の方がいた場合の転倒の心配

 

メリットと同じぐらい、デメリットもあるんです。

そういったデメリットを解消するために、

グラデンでは、

目地にブラックやグレー等を使用し汚れが目立ちにくい方法や

冬の寒さを軽減できるように床暖対応対応のタイルなどを提案しております。

 

その他、転倒や落下物については、お気をつけ頂くのが1番ですが

部分的にタイルを取り入れたり、とご提案しております(^v^)

近年は内装施工などの制限が少ない様、各メーカー

デメリット面を解消した製品が続々登場しております。

 

外壁用のタイルなどは付着する汚れを自動的に洗浄する製品や

汚れの付きにくい目地などもあり、インテリアが自由に楽しめるようになってます。

タイルでの施工でお悩みの方、是非ご相談下さいませ★

 

次回のブログではタイルの種類についてお話いたします(*^^)v

 

大阪・兵庫でのデザインリフォーム・リノベーションは一度グラデンへご相談ください。大阪、北摂、豊中市、池田市、吹田市、箕面市、高槻市、茨木市、京阪神、宝塚市、川西市、神戸市、西宮市、芦屋市をメインエリアにマンション、戸建てに関わらず柔軟にご対応させて頂きます。

中古マンション、賃貸物件の改装、団地リノベや新築分譲マンションのコーディネートなど、リフォームやリノベーションに関わることでしたら何でもご相談ください。

また、間取り変更が難しいとされる2×4(ツーバイフォー)の施工実績やモールディングを使ったデザインリフォーム・リノベーションもたくさんございます。

詳しくは一度お問い合わせください。

子育て世代やディンクスの方、海外風の暮らしを実現したい方や、趣味をあきらめることなく生活に取り入れたい方、・・・

まずはあなたのお話をお聞かせください。

GLADDEN

 

 

2018-07-06 | Posted in RENOVATION